リピート通販による

経営強化

企業の皆様、次のようなお悩みはありませんか?

 □  売上が伸びない

 □  利益が少ない

 □  幹部や人材の育成、採用、教育が思うようにいかない

 □  売れる商品が開発できない

 □  価格競争、異業種からの参入、原材料の高騰、類似商品の問題

 □  販路の開拓ができない

〇  それらの課題を解決するために → リピート通販事業を開始して、売上と利益のアップを図り、事業を活性化しながら経営を強化してみませんか?

リピート通販事業は顧客一人ひとりと向き合い、結びつきを深めることによって

→ リピーターを育て、繰り返し商品を購入して頂くことで

  ・企業ファンの増大

  ・顧客の増大

  ・売上の増大

  ・利益の増大

を図ることができます。

企業における現状維持は衰退に直結します。

企業は絶えず成長し続けなければなりません。そのためには、常に利益を増やすための売上の増大、新商品の開発、設備とコストの管理、新しい事業への投資及びチャレンジといったものを実行する必要があります。

当ラボでは商品の開発と販売の二点に主眼を置いてリピート通販事業の仕組み作りをコンサルティングします。

1.利益増大のための商品開発(リピート適合商品の開発)

 ▷ 定期的な繰り返し購入の促進が可能な商品の開発をサポートします。                     

2.開発した商品の販売(リピート通販事業の開始)

 ▷ 顧客リストを集めながら直接個人の消費者にアプローチして行う販売をトータルでサポートします。

リピート通販事業を開始し、商品開発を含めた事業の仕組み作りに取り組み、実行し、改善を続けることによって企業の人・物・金の進化と成長を強力に推進することで経営を強化することができます。

このリピート通販事業をサポートしながら、企業を取り巻くあらゆる経営課題の発見と解決をミッションとしてコンサルティングを行います。


リピート通販成功のための3つのポイント

ヒントは、利益率の高いAという商品を売るために話題性・ニュース性のあるBという商品を作り宣伝することによって効率の良い顧客確保を行い、Aという商品を売ることにつなげることです。

(その1)商品戦略

  • 特徴のある商品づくり
  • 商品づくりへの想いやエピソードをつたえることができる商品
  • 商品の有用性やこだわりについてしっかり説明できる商品
  • 売りたい商品(高利益商品)を売るためのブランドイメージの冠となる商品

※スーパーなど店舗の陳列棚にならべて手に取って購入してもらうのではなく、商品を媒体でしっかり説明し、その説明で顧客の購買行動を促すことができるような商品づくりがリピート通販では必要となります。

(その2)販売戦略

  • 効果絶大なマスメディアを上手に使って広告宣伝費を最小限にする工夫
  • 商品情報だけでなくプラスアルファの情報を作り出す工夫
  • ニュースリリースによってマスメディアに取材を働きかける工夫

※高額な費用をかけて広告宣伝をするのではなくマスメディアにニュースとして取り上げてもらい、商品の販売(販売促進)につなげることで効果的に販路(顧客)拡大を図ります。

(その3)リピート戦略

  • 事前準備としてのリピートツール作り
  • 商品受注のリピート化のためのアクション(一過性で終わらない仕組み作り)
  • 適切な販促ツールを使い適切な時期に適切な顧客にDMで営業活動を行う仕組み作り

※リピーター化するために商品発送時の同梱物、初回購入者用のDM、2回目購入者用のDM、購入1回のみの場合のDMといったものが重要になります。このDMをいつ、どういった内容のものを、どのタイミングで購入者に送るかを決めておく必要があります。このリピート客化の仕組みを予め作っていないと受注があってもリピート客として囲い込むことが出来ず一過性の受注に終わりリピート客化のチャンスを逃すことになります。

・リピート客からロイヤルカスタマー客に引き上げていくことが目標です。


重要なことは新規の顧客にどうやって繰り返し購入してもらうか

新規購入の顧客と電話やダイレクトメールなどでつながり緊密な関係をつくりあげ、お得意さまと言える顧客を積み上げながら増やして行くことでビジネスを大きく伸ばすことができます。そのための顧客リストの活用と工夫がポイントです。

企業のファンづくりをしながら顧客から繰り返し購入していただくための仕組みとセールスノウハウをコンサルティングいたします。

業務領域と略歴

コンサルティング

メイン業務

・リピート通販のコンサルティング

・リピート通販用の新商品開発コンサルティング

・通販経営全般のコンサルティング

その他、通信販売実施のための知的財産権、特定商取引法、個人情報保護法、プライバシーポリシー、薬機法、景品表示法及びデーターベース管理などの業務実施に必要なコンサルティングも同時に行います。

コンサルタント略歴

大手通販会社を含め100人~500人規模の3社で勤務

・人事総務部門長

・営業部門長

・新規事業開発部門長

を経験。社内ベンチャーとして企業や団体の立ち上げや運営、管理など多岐に亘る実務経験を有しています。


経営強化コンサルラボ・福山

コンサルタント 青山 健二

 広島県福山市多治米町5-11-8

E-mail 

  aoyama-labo@outlook.com

TEL

  084-954-9766

URL

  https://www.vegetallyfarm.com